--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-22

おこづかい

さくら1年生
あらし3年生

みなさんは『おこづかい』って何年生からもらってた?

私は・・・・覚えてないなぁ・・・。

でも、おこづかいで駄菓子屋に行ったり、学用品買ったりしてたことは覚えているんだけど。
そんな母の時代とは打って変わって
近所に駄菓子屋なんてあるはずも無く。
文房具は母が購入しているし、
毎月の『コロコロコミック』だって買ってあげてるし。
学校から帰って遊ぶにもそんなに遊ぶ時間も無く
お茶は持参していくので
特に子供たちにはお金は不必要ではある。

なので、『おこづかい』なんて要らないと言えば
いらないんですが。

ただ、金銭感覚がズレタ大人になるのは避けたい。
算数の勉強も兼ねたい。
ので、『おこづかい』をあげたくないという訳でもないのです。
でも、何もせずにお金をもらうって・・・・子供だからあり?
かくいう私ももらってましたけどね。
ただし、足りない分は働いてまかないました。
自営なので、子供でもこき使われていましたよ。掃除とか洗い物とか、雑用とか・・・。
おかげで、こんな大人になりました。

まぁ、それは置いといて。


今年からカレンダーに、お手伝いをしたらシールを貼ることにしました。
1日1回でもお手伝いをすればシールを貼ります。
そして、月末に
貼ったシールの数×10円
で計算をして、『お駄賃』として与えることにしました。
1日10円。
でも毎日頑張ったら、300円ぐらいになります。
毎回10円をもらうよりも、月末にどん!ともらえるのも嬉しいし
何よりも100円玉は輝いて見えるようです。

『お駄賃』で何を買っても自由です。
別に、ゲームを買ってもいいし、カードを買ってもいいし、ゲーセンで使ってしまってもOKです。
だって、自分で働いて稼いだお金だから。

はじめはあらしもさくらもウキウキしてお金を使いました。
あらしはポケプラ(ポケモンのプラモデル)を買いました。
貯まったお金はあっという間になくなりました。

それを見ていたさくら。
彼女は10円の『うまい棒』を買いました。
女だからでしょうか?母に似たからでしょうか?セコ過ぎます。

結果、さくらの方が当然残高は高くなりました。

が、それから。
あらしは結構ちょくちょくお手伝いをしてくれるようになりました。
1日1回だろうと、何回しようと10円には変わりないのですが
「手伝って~」
といえば、気持ちよく手伝ってくれます。

そして、お金を使うことに慎重になったような気がします。
今のところ、母の作戦は成功しているような気がします。(自画自賛?)
今年の父の日は、自分のお金でプレゼントを買いました。
サバ缶
ですけどね。(笑)

母も気分がいいので、あらしはそろそろ昇給してあげようかな。
なんて思っています。
といっても、10円から15円にするぐらい。
5円もUPなんて、あらさくには大盤振る舞いですよッ!
出来る仕事が増えれば、また昇給を検討しますが。

さて、まるで『うさぎとかめ』のような兄妹の『あらしとさくら』。
ウサギ役のさくらさんは、残高が多いことに安心したのか
月を追うごとに、『おてつだい』の日数は減っていってます。遊んでばかり。
これじゃあ、『うさぎとかめ』というよりは『ありとキリギリス』?
早くキリギリスさん痛い目を見ないかなぁ~なんて思いつつ。
さくらにはあえて何も言わずに、あたたか~~~~~~く見守る母なのでした。
スポンサーサイト

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

プロフィール

あらさく

Author:あらさく
あらさくファミリー
あらさく・・・あらしとさくらの母。寅年。分かってもらえないA型。常に勘と気分で行動しています。
あらし・・・・長男。自由気ままに生きる午年。
さくら・・・・長女。自分をこよなく愛する申年。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
amazon今日の新譜CD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。