--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-02

子供の好き、自分の好き

11月になりました。
さくらの選挙活動のような誕生日アピールキャンペーンが既に始まっています。
友達にせっせと手紙を書いたり
たえちゃんに電話したり
まぁ、その根性とパワー・・・・・わが娘ながら感心します。


子育てもうすぐ9年になりますが、日々葛藤というか考えさせられたり悩んだりの連続ですね。
昔のように一つの事に集中して悩めないのは、年のせい・・・・かも。

例えば先日、娘二人を持つパパさん。
野球が好きで、当然甲子園にも若い頃から通っていたお父さんですが
娘の好きなもの、好きなことは「よくわからん」ようです。
でも、自分の娘たちも野球が好きになってくれたのは、とても嬉しいことだと言ってました。

そうだよね~。
自分が好きなものとか、好きなこととか
自分の子供と一緒に楽しめたら、親として・・・というか個人として嬉しい。


ということは。
子供もそう思っているってことやんね?

そうそう、子供たちが小さい頃
幼児の登竜門『Aんぱんまん』が好きになった時も、一緒に歌ってたら喜んでたし
公園で何回も地面に絵を描かされたなぁ・・・
あの頃はAんぱんまんファミリー描きまくってたなぁ。今は、主役の方しかソラで描けませんが。

今はまだ子供の好きなもの分かってるし、それなりに話も出来るけど
でも、確実に幼児期よりは分からなくはなってきてるな。
これを、子離れ親離れとして捉えるんかな?
そのうち「ウザイ」とか「キモイ」とか言われるんやろうか
あかん・・・言われたら・・・パー?グー?
さすがに、チョキは無いやろうけど、足はあるかもなぁ・・・。



そんな事より、自分の『好き』ばっかり押し付けないで
子供の『好き』もちゃんと見ててあげんとな。
今、自分は見てるつもりでも、本当に見れているのか
分かっているのか
確信も自信も無いけど。


たぶん答えは、子供たちが大きくなったときに分かる・・・・かな?
答え合わせまでの期間が長いよな~~~~。


スポンサーサイト

theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あらさく

Author:あらさく
あらさくファミリー
あらさく・・・あらしとさくらの母。寅年。分かってもらえないA型。常に勘と気分で行動しています。
あらし・・・・長男。自由気ままに生きる午年。
さくら・・・・長女。自分をこよなく愛する申年。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
amazon今日の新譜CD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。