--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-13

怒涛の連休初日。作品展とすずめ

3連休でした。
怒涛の3連休でしたよ。

土曜日にオープンスクール+作品展なので学校へ行き、その後さくらのレッスンで京都に直行。

作品展はこちら2年に1回の行事です。
なので、さくらにとっては初めての作品展でした。忘れてたけど。
さくらは図工とかは無難な作品が多いです。
一応周りの目を気にして書いてるようですが、丁寧さと時間かけたんだろうな~は良く分かりました。
あらしはまぁ幼稚園の頃に比べたら、独創的を枠に収めるという学習は出来ている様で
それほど奇抜なものは作らなくなったものの
どれも楽しんで作り上げたのは良く分かりました。
楽しい毎日で何よりです。

さて、学校行事を終わらせたらそのまま京都へと直行です。
車内でお昼ごはんを食べさせ
さくらを教室に送り届け、お迎えの時間まであらしと一緒です。

ところで、9日は神社で言うところの『初午参り』です。ウィキペディアによりますと

全国で稲荷社の本社である京都の伏見稲荷神社の神が降りた日が和銅4年2月11日(2月9日説もある)であったとされ、この日が初午であったことから、全国で稲荷社を祀る。この日を蚕や牛・馬の祭日とする風習もある 。江戸時代には、この日に子供が寺子屋へ入門した。

とあるように、神様降臨の日でございまして、商売人には大事な日のようです。
まぁ、たまたまうちの携帯のコンシェルジュが教えてくれたので、行ってきました。
京都伏見稲荷大社。
名物千本鳥居もくぐりぬけ、
おもかる石という願い事がかなうかどうかが占える石を興味半分で行って
振り返るとヤツがいない・・・・



そして、見つけて ヒィッ!




人様が願掛けした絵馬を取って、自分も何か書こうとペンのキャップを開けた瞬間でした。
久しぶりに慌てましたよ。
いや、誰だって慌てるでしょうよ。

そりゃあね、絵馬の説明をしなかった私が悪かったですよ。
でも、気づこうよ。
ちょっと読んでみようよ。
考えてみようよ。

今、思い出しても頭痛ですよ。


そんなこんなで。
ここへ来たならば、食べておかねばならないのが勿論『すずめ』です。
スズメの丸焼きですよ。
ウズラもありましたが、ちょっと大きかったので、初心者らしくスズメにしました。

あらし曰く・・・・・フツー。
ちょっと堅くって、顎の弱いあらしには食べにくかったようですが、何とか完食してました。
私的には・・・・・・フツー。
不味くも無く、特に美味しいと言うわけでもありません。
でも、食べてみて良かったとは思います。

そして、さくらを拾って帰宅。
この日は雪がちらついて寒かったです。



な、連休初日でした。
二日目に続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あらさく

Author:あらさく
あらさくファミリー
あらさく・・・あらしとさくらの母。寅年。分かってもらえないA型。常に勘と気分で行動しています。
あらし・・・・長男。自由気ままに生きる午年。
さくら・・・・長女。自分をこよなく愛する申年。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
amazon今日の新譜CD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。